スマートフォンに最適なスマホカバーの選び方

スマートフォンを使う上で欠かせないマストアイテムと言えばスマホカバーでしょう。カバーを使うことでスマートフォンを誤って落下させた際に衝撃から守って故障を防ぐだけではなく、操作性を向上させたり、デザイン性の高さからおしゃれ度をアップさせるなど様々なメリットがあります。カバーにも多くの種類が存在し、ケース型や手帳型、防水型などがあります。特徴もそれぞれ異なるため、自分の使い方によって合う場合と、逆に使いづらくなってしまうリスクがあります。スマホカバーを選ぶ時にはその点に注意しなければいけません。また、デザインだけでなく使われている素材に注目してみると、お気に入りのカバーを見つけやすくなるかもしれません。カバーは素材の違いによって、触り心地や使いやすさが大きく変わってくるからです。

安価なスマホカバーでおすすめの素材

カバーの素材で最もメジャーなのがポリカーボネートです。ポリカーボネートはプラスチックの一種で、製造が容易なために安価でデザインの数も多く、それでいて高い耐久性と軽さが特徴の素材です。ガラスと同じように透明で、かつ衝撃にも強いです。その耐衝撃性はガラスの約250倍とも言われています。
シリコンもポリカーボネートに並んで有名な素材です。ポリカーボネートと違うのは柔らかさです。滑りにくい加工が施されているのでスマートフォンの操作性が向上し、少しの衝撃では破損しない衝撃吸収性を持ちます。柔軟性が高いので表面に傷がつきにくいのも特徴で、神経質な人にも適しています。
硬さを誇るポリカーボネートと、柔らかさが自慢のシリコンではメリットや特徴に違いがありますが、どちらもスマートフォンを傷や衝撃から守るという意味では同じです。

少し高価ながら信頼性の高い素材

スマートフォン初心者の人はまず安価なカバーから手をつけるべきですが、ある程度使いこなせるようになってきた時には、少し高価なカバーに手を出してみましょう。高価な素材で人気なのはアルミ製のカバーです。高級感が高く、耐衝撃性も申し分ありません。経年劣化による影響もほとんどなく、デザインもスタイリッシュなものばかりです。
手帳型のカバーに多く使われるレザーも高価ですが、高級感が高くて人気の素材です。他のカバーとは違い、液晶画面も保護できる他、カバーとしてだけではなく入れ物としても使うことができます。革製はシリコンのように柔らかいので、落とした際の衝撃も小さくなるメリットがあります。
高価な素材が使われたカバーなら、大切なスマートフォンをより確実に守ることができるでしょう。

流行のスマホケースをお探しの方やスマホケースにミラーなどの便利機能を搭載したいよくばりなあなたに! ゴールド・シルバーなど箔押しのメタリックプリントでiPhoneを美しくキラキラ輝かせたい女性に! スマートフォンケースとお揃いの持ち運べるモバイルバッテリー。バッテリー残量確認可能な液晶モニター搭載 ファッションブランドやデザイナーとのコラボ商品も用意!あなたのお気に入りのケースが見つかるはず。 機能性×おしゃれなスマホカバー